SOCIAL PARTNERSHIP・SCHOOL社会連携活動・スクール

SOCIAL PARTNERSHIP・SCHOOL社会連携活動・スクール

個人強化クラス

PERSONAL CLASS個人強化クラス

個人強化
クラス

CONCEPT コンセプト
個人強化 ≠ テクニック向上

「個人強化」とは、自分とボールの中での技術に特化してのトレーニングではありません。
自分がボールを保持している時、味方がボールを保持している時、個人でボールを奪う時、仲間と協力してゴールを守りながらボールを奪う時にどのような力を発揮するべきかを様々な角度からアプローチしていきます。
連続性を持ちながら、「今自分が何をプレーすべきか」を瞬間瞬間で選べる選手を育成します。

CATEGORY カテゴリー
サッカーに年齢は関係ない

本クラスは自分自身と向き合い、高めていくための場所です。 そのため、学年ごとのカテゴリー分けではありません。

コンセプト通り、サッカー選手としての個人能力を評価基準にカテゴリー分けを実施します。
クラス分けは担当コーチの判断で随時行います。
入会時のセレクションは実施いたしません。
※千葉会場のみ、参加対象は2年生からとなります。

POLICY 指導方針

プレー面

精神面

この「個人強化クラス」ではプレイヤーがボールを持った時に発揮する力にフォーカスしてトレーニングをします。サッカーはコンタクトスポーツであり、リアクションが多く求められるスポーツです。
プレイヤーはボールを持った際、相手の状況に合わせてプレーを選択しなければなりません。プレーを選択するために必要な判断力高めるとともに、その判断を具現化するために必要なテクニックやフィジカルを強化します。また、プレーの面だけでなく、自分の現状を客観的に把握させ、内面からもサッカーに対して向き合うよう、指導します。

プレー面 ボールを持ったときに何ができるか。

判断力プレイヤーは瞬時に周囲の状況を把握し、プレーを決定しなければなりません。
正しい判断をするためにサッカー理解を深めること、判断スピードを向上させることをトレーニングします。トレーニングの一環としてライフキネティックなども取り入れます。

テクニックドリブル(運ぶドリブル/突破のドリブル)、コントロール、パス、シュートなど、ボールを持った時 のプレーを重視したトレーニングをします。
上記の項目の精度を高めるとともに、それを用いていかに判断の伴ったプレーに繋げられるか。 常に相手を意識させ、試合で起こりうる様々なシチュエーションを想定した中でのテクニックを磨きます。

フィジカルアジリティ、バランス、コーディネーション能力など、サッカー選手にとって必要な動きをトレーニングします。
ラダートレーニング、体感トレーニングなどもトレーニングの一環として行います。トレーニングすることで、テクニックを効率的に取得するとともに、高いレベルで発揮できるフィジカルを作ります。

精神面 自分自身と向き合う。

年に3回、評価シートをお渡しするなど、個々の現状を伝える機会を多く設けます。 自分の現状を把握することで、課題点を明確にし、より効率的に、より意欲的にトレーニングに臨めるように働きかけます。 また、学年ではなく、レベルによるカテゴリー分けを実施するため、仲間との競争を促し、向上心・ファイティングスピリットを煽ります。

CONTACTスクールへのお問い合わせ

スクールについてのお問い合わせは、下記までお問い合わせください。

ジェフユナイテッド市原・千葉 〒260-0835 千葉県千葉市中央区川崎町1-38

電 話043-305-2718  FAX043-305-1357

受付時間:月曜日 12:00~15:00、火曜日〜金曜日 12:00〜17:00