新着情報2020 NEWS & INFORMATION社会連携・スクールの新着情報

2020.11.18 UPDATE

「赤い羽根共同募金活動」実施のお知らせ

ジェフユナイテッド市原・千葉は、社会連携活動の一環として、今シーズンも「赤い羽根共同募金活動」を実施いたします。11月21日(土)に開催される2020明治安田生命J2リーグ 第35節 V・ファーレン長崎戦にて、募金活動を実施する他、当活動を主催する千葉県共同募金会との初めての取り組みとして「チャリティ―オークション」を実施いたします。ジェフユナイテッド市原・千葉は、2018年に「赤い羽根サポーター」を宣言し、この活動をより一層推進すべく取り組んでまいります。『じぶんの町を良くするしくみ』赤い羽根共同募金活動への皆さまのご協力、よろしくお願いいたします。



1.ホームゲーム会場での募金活動


■対戦カード

2020明治安田生命J2リーグ 第35節 V・ファーレン長崎戦(14:00キックオフ)

■実施日時

2020年11月21日(土)12:00~14:00

■場所

フクダ電子アリーナメインスタンド
コンコースA入口付近

■活動内容

募金箱を設置し募金の呼びかけを行う他、ポスターの掲示等による啓発活動を行います。(写真は2019シーズンの活動の様子)

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、選手やマスコットによる呼びかけはございません。

また、500円以上募金に協力いただいた方には、「ジェフ×赤い羽根オリジナル缶バッジ」をプレゼントいたします。※数に限りがございます。




2.チャリティーオークション

■オークション期間

2020年11月21日(土)12:00 ~ 2020年11月28日(土)12:00

■オークション参加方法

・オークション参加にはYahooIDが必要となります。
・チャリティーオークションの参加方法についてはこちら
https://akaihane-chiba.jp/publics/index/115/(千葉県共同募金会オークション特設ページ)

■参加選手

船山貴之選手:サイン入り着用スパイク
鳥海晃司選手:サイン入り着用スパイク
新井一耀選手:サイン入り着用スパイク
佐藤優也選手:サイン入り2019シーズン公式着用ユニフォーム



■船山選手コメント

赤い羽根共同募金は、千葉県内で支援を必要とする方々のために役立てられる他、昨年千葉県を襲った台風や大雨で被災した方々への支援にもつながっています。皆さん一人ひとりの支え合いの気持ちが力になります。ご協力よろしくお願いいたします。


3.コラボポスターの掲出



■掲出場所

千葉県庁、市町村役所、学校、その他施設

□赤い羽根共同募金とは

共同募金は、戦後間もない昭和22(1947)年に、市民が主体の民間運動として始まりました。当初、戦後復興の一助として、被災した福祉施設を中心に支援が行われ、その後、法律(現在の「社会福祉法」)に基づき、地域福祉の推進のために活用されてきました。社会の変化のなか、共同募金は、誰もが住み慣れた地域で安心して暮らすことができるよう、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む民間団体を応援する、「じぶんの町を良くするしくみ。」として、取り組まれています。

また、令和元年に千葉県を襲った台風15・19号や大雨災害では、被災地の復興のための災害ボランティアセンターの運営費用や、家屋へのブルーシート貼り付け、災害ごみの撤去作業などにも共同募金が役立てられました。

詳しくはこちら
https://www.akaihane-chiba.jp/

□ジェフユナイテッド市原・千葉の取り組み

千葉県の地域福祉の推進のため、2008年よりこの運動に協力しています。2018年には、地域福祉の更なる向上と、市民が中心のこの活動をより一層盛り上げることを目的に、「赤い羽根サポーター宣言」を実施いたしました。


2018年赤い羽根サポーター宣言式の様子

■これまでの募金額

年度

募金額

2008

48,134

2009

61,718

2010

28,227

2011

31,401

2012

43,672

2013

41,689

2014

19,612

2015

20,481

2017

50,490

2018

152,735

2019

117,049

合計

615,208

(単位:円)