新着情報2021 NEWS & INFORMATION社会連携・スクールの新着情報

2021.11.26 UPDATE

フードドライブの実施について

ジェフユナイテッド市原・千葉では、11月28日(日)に行われる明治安田生命J2リーグ第41節京都サンガ戦において、フードドライブを実施いたします。
去る9月11日(土)のジュビロ磐田戦におきまして、初めてフードドライブを実施しました。また、その翌日にはWEリーグの「WE ACTIONDAY」の一環としてジェフ千葉レディースの選手がフードバンクちばに伺い、食品の仕分け作業を体験しました。さらに、10月21日(木)にはトップチームの見木友哉選手と櫻川ソロモン選手も、ボランティア活動の一環として食品の仕分け作業の体験をしました。今後もこのような活動を継続的に実施し、食品ロスと食料困窮の課題に取り組んでまいります。
今シーズンのホーム最終戦となります京都サンガF.C.戦におきまして、再びフードドライブを実施することにいたししました。皆さまのご家庭で余剰となっている食品がございましたら、ぜひお持ちよりください。皆さまからお預かりしました食品はフードバンクちばと協力をし、食料を必要とされている方々や施設にお届けいたします。多くの皆さまのご協力をお願いいたします。
なお、当日はフードドライブのほか、フードバンクちばのサポート会員の募集もいたします。サポート会員会費は、食料の保管費用や生活困窮者の方々に食料をお送りする費用等に充てられます。一人でも多くの方のサポート会員の入会をお願いいたします。


【フードバンク活動とは】

食品企業の製造工程で発生する規格外品などを引き取り、福祉施設等へ無料で提供する「フードバンク」と呼ばれる団体・活動があります。まだ食べられるにもかかわらず廃棄されてしまう食品(いわゆる食品ロス)を削減するため、こうした取り組みを有効に活用していくことも必要と考えています(出典:農林水産省ホームページ)。

■日時

2021年11月28日(日)11時半~14時(試合開始まで)
※京都サンガ戦 14時キックオフ

■場所

フクダ電子アリーナ 北側公園エリア(★部分)


■寄付いただきたい食品

□ 乾麺・防災食 等
□ 缶詰・瓶詰 等
□ レトルト食品
□ インスタント食品
□ 菓子・飲料
□ 乾物・調味料各種
□ ギフトパック(お歳暮・お中元 等)

■寄付にあたっての注意事項

・賞味期限が明記され、かつ2か月以上あること
・常温で保存が可能なもの
・未開封であるもの、破損で中身が出ていないもの
・1点でも受付可能

■受付できない食品

・米類/アルコール飲料
・上記「寄付いただきたい食品」に書かれているもの以外

■フードバンクちばサポート会

個人会員 1口2,000円/年
団体・法人会員 1口10,000円/年

■その他

  • 当日はフードバンク運営のための募金箱も設置しておりますので、ぜひご協力ください。
  • ご寄付いただいた食品は、フードバンクちばをとおして、民間や公的な支援窓口を通じて申請いただいた生活に困窮する個人の方や世帯へ提供されます。また、県内の障害者団体、児童養護施設、児童相談所、母子施設、ホームレス支援団体、薬物依存回復施設、子ども食堂等にも提供されます。
    詳しくはフードバンクちば(TEL.043-301-4025)にお問合わせください。

□9月11日の活動についてはこちら(WEリーグ WE ACTIONDAYレポート内)
https://jefunited.co.jp/news/2021/09/report/163168320014824.html

□10月21日の活動についてはこちら
https://jefunited.co.jp/news/2021/10/report/163497504014948.html

□フードバンクちばの活動についてはこちら
https://foodbank-chiba.com/pdf/pa_2012_1102.pdf