新着情報2021 NEWS & INFORMATIONホームゲームの新着情報

2021.11.5 UPDATE

【Jリーグ】スタジアムにおける応援行為に関する見直しについて

Jリーグで「Jリーグ新型コロナウイルス感染症対応ガイドライン」に定める応援スタイルについて、十分な感染予防の上で、より応援いただきやすいスタジアムを目指し、容認行為の見直しが行われました。
応援スタイルの容認行為の見直しに伴い、ジェフユナイテッド市原・千葉では11月28日(日)にフクダ電子アリーナで開催される『2021明治安田生命J2リーグ 第41節 京都サンガF.C.戦』より下記の通り、応援スタイルの容認行為を変更いたしますのでお知らせいたします。
※11月21日(日)にフクダ電子アリーナで開催される第40節 北九州戦についてはガイドラインの見直し前にチケット販売が開始しておりますので現行の応援スタイルを適用いたします。

今後の応援スタイルについては感染状況、社会情勢の変化により運用が変更になることがございますのでご了承ください。
引き続き新型コロナウイルス感染拡大防止のため、飛沫感染や接触感染につながる行為、もしくはそれらのリスクにつながる禁止行為をお控えいただきますよう、ご理解とご協力をお願いたします。

適用開始日

2021明治安田生命J2リーグ 第41節 ジェフユナイテッド市原・千葉 vs 京都サンガF.C.
2021年11月28日(日) 14:00キックオフ @フクダ電子アリーナ

応援スタイルについて

※下線部が改定点
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、「飛沫感染」、「接触感染」につながる行為もしくはそのリスクがある行為はお控えください

<容認される行為>
(1) 横断幕掲出 ※掲出の際に密にならないよう十分配慮してください
(2) 拍手・手拍子
(3) タオルマフラー・ゲートフラッグなどを掲げる
※周りのお客様のご迷惑にならないようご注意ください
(4) 太鼓、応援ハリセン等、自席で叩ける鳴り物の使用
※スタジアム備品を叩く行為は禁止です。
太鼓の使用可能エリアはゴール裏スタンド(ホーム指定席及びアウェイ指定席)下層階のみ
(5) 大旗を含むフラッグの掲出、旗を振る行為
※観客がいる複数の座席を覆う形での掲出は不可
※大旗の使用可能エリアはゴール裏スタンド(ホーム指定席及びアウェイ指定席)下層階最前列のみ使用可能です。なお、大旗を使用される方は周囲にご配慮のうえご使用ください。また塩化ビニール等でできた柔らかい竿の旗についてはゴール裏スタンド下層階のみ使用可能ですが、回りのお客さまの安全や観戦の妨げになる場合はスタッフよりご遠慮いただくようお声掛けをさせていただきますのでご了承ください。
【大旗】Lフラッグ(タテ1,015mm×ヨコ1,575mm)より大きなサイズ
(6) タオルマフラーを振る、もしくは回す


<禁止される行為>
(1) 声を出す応援(禁止理由:飛沫感染につながるため)
例:指笛・チャント・ブーイング
例:トラメガ・メガホン・トランペットなど道具・楽器を使うことも当面不可
(2) 人と接触する応援(禁止理由:接触感染につながるため)
例:ハイタッチ・肩組みなど
(3)「密」を作る応援(禁止理由 :飛沫感染・接触感染のリスクが高くなるため)
例:お客様がいる席でのビッグフラッグ

Jリーグ新型コロナウイルス感染症ガイドライン

最新のガイドラインについて Jリーグホームページ からご確認ください

ジェフユナイテッド試合運営管理規程

こちら からご確認ください

ジェフユナイテッド ローカルルール

こちら からご確認ください