TOP TEAM選手・試合情報

試合日程・結果

2018 SEASON MATCHES試合日程・結果

MANAGER

フアン エスナイデル監督

不必要に苦しんでしまった部分もありますが、勝つためのサッカー、勝つためのプレーをしたと思うので、もっと落ち着いた内容の試合にするべきだったと思います。ただ、勝つことが大事でしたし、いい試合をしました。そういう意味では満足しています。

―― システムを何度も変更したゲームでした。

システムの変更は、チームにとって良いと思ったからです。タカ(船山)が外、矢田(旭)が中というシステムを使ったのは、より良いプレスをかけるためと言っていいと思います。ただ、タカが外より中のほうがプレーしやすいと判断した時は、そのように変えました。タカを中に置いた時はもう少し存在感を発揮できたと思います。ただ、システムはピッチに立っている選手の特徴次第ですし、選手個々が最もいいパフォーマンスを発揮できるポジションに置くことが大切です。

―― 特に後半は攻撃が機能しました。

私は前半も後半も良かったと思います。試合終盤に落ち着きを失った時間帯もあったかもしれませんが、全体的に攻撃は良かったし、プレスも良かった。そういう意味では、今日の勝利は公平な結果だったと思います。

―― 後半は船山選手と指宿選手が2トップの関係にあるように見えました。

そうではありません。どこかのタイミングでそういう並びになったかもしれませんが。

INTERVIEW MOVIE

町田 也真人MF 10

久しぶりにいいゲームだったんじゃないかと思います。今日はボールに触る回数が多かったし、味方との距離感も近くて“楽しさ”を感じました。相手が対応できなかったというより、自分たちの力でそういう状況を作れた試合だったと思います。奪われた後の切り替えも速かったし、そういうところに“自分たちで”という姿勢を見せることができたんじゃないかと思います。

得点シーンについては、ボールがこぼれることを期待していました。イブが落として、ボールが来て、「あのへんに打ちたいな」と思っていたところに飛んでくれて。自分の感覚ではよくわからなかったけど、うまくいきました。ヘディングでのゴールは初めてです。ただ、ゴール自体が久しぶりだったので、ちょっと喜び方を忘れてしまっていました。

下平 匠DF 49

ボールを持つ時間が長かったし、前半しっかり点を取って優位に進めることができたゲームでした。ただ、後半はやっぱり決めるところで決めないと、今日のように相手に押し返されてしまう展開になってしまうと思うので、そこは改善しないといけないですね。

ボールの流れとしては良かったと思います。外から中、縦、というパスが前節よりも多かった。味方との距離感が良かったし、ボールを奪われてもすぐに切り替えてボールを奪い返せました。ミスした後のリアクションも良かったと思います。僕自身もチャンスがあったので決めたかったですね。僕にとってホームでの初めての勝利だったので、あと3試合あるので、もっと試合後に“回れる”ように頑張りたいと思います。

近藤 直也DF 3

自分たちで最後までわからなくしてしまったゲームでした。3点、4点と取れるチャンスがあったので、そこのところの勝負強さをもう少しつけないと。後半は少しバタバタしてしまったので、自分を中心に落ち着けることができたら良かったと思います。ただ、全体的には終始優勢だったし、いい試合だったという手応えがあるので評価していいと思います。

今日はシステムが何度か変わりましたけど、後ろは変わらないので。終盤はマス(増嶋)が入ってきましたけど、その形にも慣れているし、空中戦の強さも加わったことはプラスなので。中盤の選手も違和感なくポジションチェンジできていたので良かったと思います。奪われた後の切り替え、そういう部分は一番いい時のプレーができていたと思うし、それによってリズムができたと思います。後ろとしては、それによって楽にプレーさせてもらえました。

MIXZONE MOVIE

INDEX